2004年 06月 06日
シルバーストーンテスト3日目
シルバーストーン合同テスト3日目、トップタイムをだしたのはジャガーのMウェバー!
2番手は佐藤琢磨に代わってドライブしたBARのバトンが記録した模様。
Mウェバーは、トヨタへの移籍話もあるようで、いまや引く手あまたってかんじでしょうか。
実際予選では驚くようなタイムをだすことがしばしばありますが、決勝ではなんかいまいちな気もしますが、どうなんでしょう?
やはりジャガーでは限界があるのかな?
トップチームでその実力を見せてほしいものです。
[PR]

by FrontWing | 2004-06-06 15:27 | F1


<< MP4-19B はフランスGP      マクラーレン MP4-19B遂... >>