2004年 06月 16日
F1カナダGP結果について
うーむ、結局おわってみれば、やはりミハエルの勝利となりましたね。
決勝前はもうちょっと面白い展開を予想してたのですが、スタートでトゥルーリがリタイアし、アロンソもピット作業に時間がかかったあげくにリタイアと、ルノー勢がはじめて全滅してしまいましたね。
個人的にはひそかにルノーに期待してたんですが。
途中アロンソのピット作業の遅れがなければけっこうミハエルの前にでていたのではないかとおもいましたが、リタイアではだめですね。
ウイリアムズも今回はけっこういいところまでいったのに、失格とは、がっかりでしょう。

佐藤琢磨くんは、フリー走行まではけっこう調子よさそうでしたが、予選2回目以降はなんか、あまりいいところはなかったですね。
で、結局最後はエンジンが壊れて、おきまりのリタイア・・・。

まあ今週末もアメリカGPがあるので、こちらのほうで結果を残して、ヨーロッパにもどっていってほしいものです。
今後マクラーレン、ウイリアムズもどんどん改良シャシーや新パーツを投入してくるでしょうから、いまのうちにどんどんポイントを重ねていってほしいですね。

あと、T.GLOCKは、初レースで初ポイントですね。しかもチームメイトのハイドフェルドより上の順位とは意外でした。けっこう才能あるドライバーなんでしょうか?
[PR]

by FrontWing | 2004-06-16 02:31 | F1


<< F1USGP予選結果      F1カナダGP、今終了・・・。 >>