2004年 08月 29日
ベルギーGP - 予選2回目 雨の予選でトゥルーリがポールポジション!
雨の予選でトゥルーリがポールポジション!
雨が降ったりやんだりという、微妙なコンディションのなかで行われた予選2回目、ポールポジションは、雨の比較的弱いタイミングでアタックできたトゥルーリがGET。タイヤもスタンダードレインをチョイスしたギャンブルが見事にあたりトップタイムをマーク。
モナコ以来の2度目のポールですね。
a0014685_1156990.jpg
2位はミハエルシューマッハが雨の影響もものともせずにすばらしいラップを披露してフロントローをGET。
BAR勢は天候の影響をうけてしまったのか、バトン12位、琢磨15位とやや後方に沈んでしまいました。
3位はアロンソがつけていて、ルノーはよいグリッドを得ているので、コンストラクターズ2位争いはルノーが有利な展開ですね。
4位はマクラーレンのクルサード、5位にはザウバーのフィジケラがきていいて、さすが、雨だとフィジケラは速いですね。

このレースで、ミハエルがバリチェロに2ポイント以上をつければチャンピオン決定です。
[PR]

by FrontWing | 2004-08-29 11:53 | F1


<< F1ベルギーGP 波乱のレース...      スキン編集その2 >>